ホームの徹底比較

ホーム比較 早見一覧表

スワイプ ※この表は左右にスクロールできます。左右に動かしてください。

▲は施設による

低←医療依存度→中
シニア向け
分譲マンション・
ケア付き高齢者住宅
養護老人ホーム 健康型
有料老人ホーム
ケアハウス
(軽費老人ホーム)
グループホーム サービス付き
高齢者向け住宅
自宅で安心して
過ごす。
自立した方で生活保護や低所得で自宅生活ができない方。 元気な人が
暮らしを楽しむ。
家族との同居困難な方が自治体の助成を受けて利用。 認知症に特化。 自由度は高いが、介護や医療サポートは薄い。
自立
要支援1
要支援2
要介護1
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5
中←医療依存度→高
住宅型有料
老人ホーム
特別養護老人ホーム
(特養)
介護付き
有料老人ホーム
介護老人保健施設
(老健)
介護療養
型医療施設
(療養病床)
介護不要な方も対象。 重度の介護が
必要な方が対象。
介護必要な方のみ。 在宅復帰を
目指す方の施設。
看護師、医師、など
専門スタッフが充実。
自立
要支援1
要支援2
要介護1
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5


スワイプ ※この表は左右にスクロールできます。左右に動かしてください。
低←医療依存度→中
シニア向け分譲マンション・
ケア付き高齢者住宅
養護老人
ホーム
健康型有料
老人ホーム
ケアハウス
(軽費老人ホーム)
グループ
ホーム
サービス
付き
高齢者向け
住宅
費用
(目安)
予算 低~中 低~中 中~高 低~中
入居
一時金
数千万~
数億円以上
0円 0~数千万円
以上
0~30万円 10~100万円 家賃の
2~3ヶ月分
月額 数十万円 0~10万円 10~40万円 3~17万円 12~20万円 5~25万円
入居条件 年齢
(原則)
特になし 65歳以上 60歳以上 65歳以上 65歳以上 60歳以上
ケア体制 介護スタッフ
常駐
施設スタッフ なし、
支援員のみ
× 限定的 介護施設
併設多い
認知症 基本的に
対象外
対象外 対象外 施設による 対象も
増加中
看護師常駐 基本的に
常駐
入居者
100名に対して
看護職員
1名
なし 限定的 少ない
医療機関
との連携
施設による 限定的 有、内容は
施設による
利用期間 原則終身、
資産になる
一定期間 一定期間 一定期間 原則終身 原則
賃貸借方式
設備 バリアフリー 原則全館 施設による ほぼ 原則全館 原則全館 原則全館
リハビリ
施設
施設による 施設による 施設による 施設による 施設による
レクリ
エーション
中←医療依存度→高
住宅型有料
老人ホーム
特別養護
老人ホーム
(特養)
介護付き
有料老人
ホーム
介護老人
保健施設(老健)
介護療養型
医療施設
(療養病床)
費用
(目安)
予算 中~高 中~高 低~中 低~中
入居
一時金
0~1億円 0円 0~1億円
以上
0円 0円
月額 10~25万円 7~15万円 12~30万円 8~17万円 8~17万円
入居条件 年齢
(原則)
60歳以上 65歳以上 65歳以上 65歳以上 65歳以上
ケア体制 介護スタッフ
常駐
×
外部へ
認知症 基本的に
対象外
看護師常駐 なし 夜以外は
常駐
医療機関
との連携
施設による
利用期間 原則終身 原則終身 原則終身 3~6ヶ月
程度
長期利用
設備 バリアフリー 多数 原則全館 原則全館 原則全館 原則全館
リハビリ
施設
レクリ
エーション